土日対応・送迎あり~横浜市指定事業者の放課後デイサービス | toiro(トイロ)

  • 障がい児のための学童放課後等デイサービス「toiro」新吉田、西谷、東戸塚で開校中!
  • 本郷台校 2019年4月オープン予定!
  • 戸塚校 9月オープン!
  • 夏休みは子どもプールやスイカわりなど楽しいイベントも?

放課後 デイサービス「toiroトイロ」とは

放課後デーサービスtoiroとは

「放課後デイサービス」とは、
障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんへ日常生活において基本的な動作の指導や自立支援、集団生活への適応訓練等を行い、お子さんとそのご家族が安心し充実した生活をしていけるようサポートするサービスのことです。

横浜市で複数教室を運営する「放課後デイサービス toiro」では、たくさんのお友達と一緒にさまざまな「遊び」や「体験」を日々経験しながら、お子様のやりたい!を応援していきます。
行動面・学習面・コミュニケーション面などさまざまな側面から、お子さんの状況に合わせた療育・支援を行い、社会経験や生活経験がより豊かになるよう一緒に時間を過ごしていきます。
横浜市指定事業者として現在、青葉台・新吉田・戸塚・西谷・東戸塚等に教室があり、土日祝日や長期休暇中の対応も可能です。水族館・動物園・ピクニックなどお子さんが楽しめるような外出イベントも多数実施しており、課外活動や地域交流も積極的に行っています。

toiroトイロ」の特徴

toiroの6つの特徴①完全送迎②土日対応③延長利用可能④遊びや体験⑤集団生活⑥個別支援計画
「toiro」の特徴

対象

対象

施設の対象となるお子様は、自閉症、 アスペルガー症候群、ADHD、LDなど、 心身に発達障がいのある小学生を 中心としたお子様。

見学・体験予約受付中!

教室の様子

教室の様子

子どもたち同士が集まり、楽器を演奏したり、 歌をうたったり、創作活動を行なったり。 遊んで学べる場を提供することで、 子どもたちの成長を支援しています。

ご利用の流れ

ご利用の流れ
ご利用の流れについて
スタッフブログ

アメブロはこちら

 
ページトップへ
土日対応・送迎あり~横浜市指定事業者の放課後デイサービス | toiro(トイロ)
トイロとは?
教室一覧
1日の流れ
よくあるご質問
ご利用案内
お問い合わせ
  • 障がい児のための学童放課後等デイサービス「toiro」新吉田、西谷、東戸塚で開校中!
  • 本郷台校 2019年4月オープン予定!
  • 戸塚校 9月オープン!
  • 夏休みは子どもプールやスイカわりなど楽しいイベントも?

放課後デイサービス 「toiroトイロ」とは

放課後等デイサービス「toiro」とは

「放課後デイサービス」とは、
障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんへ日常生活において基本的な動作の指導や自立支援、集団生活への適応訓練等を行い、お子さんとそのご家族が安心し充実した生活をしていけるようサポートするサービスのことです。

横浜市で複数教室を運営する「放課後デイサービス toiro」では、たくさんのお友達と一緒にさまざまな「遊び」や「体験」を日々経験しながら、お子様のやりたい!を応援していきます。
行動面・学習面・コミュニケーション面などさまざまな側面から、お子さんの状況に合わせた療育・支援を行い、社会経験や生活経験がより豊かになるよう一緒に時間を過ごしていきます。
横浜市指定事業者として現在、青葉台・新吉田・戸塚・西谷・東戸塚等に教室があり、土日祝日や長期休暇中の対応も可能です。水族館・動物園・ピクニックなどお子さんが楽しめるような外出イベントも多数実施しており、課外活動や地域交流も積極的に行っています。

toiroトイロ」の特徴

toiroの6つの特徴①完全送迎②土日対応③延長利用可能④遊びや体験⑤集団生活⑥個別支援計画
トイロの特徴について
sp bottom line - 横浜の放課後デイサービスtoiro(トイロ)-横浜市指定事業者-

対象

対象

施設の対象となるお子様は、自閉症、アスペルガー症候群、ADHD、LDなど、心身に発達障がいのある小学生を中心としたお子様。

見学・体験予約受付中!

教室の様子

教室の様子

子どもたち同士が集まり、楽器を演奏したり、歌をうたったり、創作活動を行なったり。遊んで学べる場を提供することで、子どもたちの成長を支援しています。

ご利用の流れ

ご利用の流れ
ご利用の流れについて
sp bottom line - 横浜の放課後デイサービスtoiro(トイロ)-横浜市指定事業者-
求人情報
スタッフブログ

アメブロはこちら

 
ページトップへ