神奈川県指定事業者toiro | 放課後等デイサービスtoiro(トイロ)とは?

放課後デイサービス横浜 TOP > トイロとは?

「toiro」の特徴

遊びを通して成長と「やりたい!」を応援

thumb04 - トイロとは?

放課後等デイサービス「toiro」は、発達障害の特徴がみられる児童の放課後の居場所です。

遊びや体験を通して精神面や身体機能を最大限に伸ばせるよう、それぞれの児童が社会的な集団生活と関わっていく際、身に着けておくべき、一般的なマナーやコミュニケーションの育成を図ります。

また、子どもたちの発達段階や興味関心に寄り添い、ご家族と連携して、お子様に合わせた個別の支援計画を作成するプログラムが特徴となっています。

私たちは子どもには無限の可能性があると信じています。

こんなエピソードがあります。
ある施設にいた男の子はずっと釣りをしていました。
いいえ、釣りしか興味を示さないその子はどの遊びにも興味を示さずに来る日も来る日も釣りだけをしていました。

施設にいた先生は、否定するわけでもなくただ、その子の可能性を信じて釣りをするその子を見守っていました。
数年たったある日、その男の子は「カメラ」に興味を示しそこからは釣りではなく「カメラ」に没頭するようになりました。また数年たったその男の子は有名なカメラマンになっていたそうです。

私たち「toiro」は遊びという多くの選択肢に「友だち」と一緒に触れて体験することで学び成長すると信じています。
そこで気付いたことや知ったこと、何よりも好奇心を刺激する「何か」に出会えるお手伝いをしたい。子どもたちの可能性を見守りたい。そう願っています。


<遊びを通して成長と「やりたい!」を応援>する。


私たちの多くが経験しているあの日の放課後のワンシーンの様に子どもたちの思い出の一枚に私たち「toiro」が残ればこれ以上の幸せはありません。

toiro」が子どもたちのためにできること

ご家族の方の不安や心配、お困りごとを解決するために以下の6つを実現させています。

about img01 - トイロとは?
about text 1 - トイロとは?完全送迎

行き帰りともに、学校・ご自宅まで送迎します。当社スタッフが付き添って送迎します。

about img02 - トイロとは?
about text 2 - トイロとは?土日対応可能

ご要望に応じて土日も対応します。365日年中無休で対応できるよう進めています。営業時間は土日、長期休暇中ともに10:00~16:30となります。

about img03 - トイロとは?
about text 3 - トイロとは?延長利用も可能

ご家族のご都合に合わせて、施設のご利用を延長することも可能です。ご要望に応じて対応いたしますので、まずはご相談ください。

about img04 - トイロとは?
about text 4 - トイロとは?遊びや体験

徹底して遊びや体験から、興味関心のあることを伸ばし、できることを増やしていきます。施設内のみならず、工場見学や水族館に行く外出イベントも多いです。

about img05 - トイロとは?
about text 5 - トイロとは?集団生活

家族や学校とは違ったグループの中でゆっくりと集団行動を身につけていきます。遊んで学べる場を提供することで、子どもたちの成長を支援します。

about img06 - トイロとは?
about text 6 - トイロとは?個別の支援計画

ご家族と連携して、お子様に合わせた個別の支援計画を作成し、プログラムを組んでいきます。児童ひとりひとりと接しながら成長をサポートする体制を整えています。

私たち「toiro」が目指すこと

私たち「toiro」が目指すこと。
それは地域に根差した事業を行い誰もが安心して暮らせる暖かい街を作ることです。

「toiro」は神奈川県下全域で教室を順次オープンしていくことで皆様のサポートが拡充できると考えております。
子どもたちの成長のためにはご両親と「toiro」だけではなく住んでいる「街」などの「環境」も大変重要であると考えます。

神奈川県に密着した私たちだからこそできる連携で柔軟に皆様のご要望に応えて参ります。また、「toiro」は外出イベントが充実しております。
公園などに行くことで心身の解放を行い成長する土台形成も行います。
また、神奈川県全域に広がる「toiro」は全て自社運営でフランチャイズではありません。
それは、大切な子どもたちを預かる人財(人材)やノウハウは直営だからこそ保てると考えています。

非喫煙のみ採用をしており人柄重視の採用で子どもたちの成長を見守ります。
是非一度、私たちが運営する教室の見学にいらしてください。
それぞれの教室の子どもたちとスタッフが創り上げている放課後の雰囲気を是非感じてください。

【発達障害とは】

発達障害とは、発達障害者支援法において「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害(限局性学習症、LD)、ADHD(注意欠如・多動性障害)、その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるもの」と定義されています。
toiroの施設利用の対象となるお子様は、上記をはじめとする心身に発達障がいのある小学生を中心とした方にご利用いただいております。

利用者の保護者の声

1.外出イベントが多く、放課後しか一緒に過ごしていない友達とスタッフの皆さんと様々な場所にお出かけして、家族以外でこんな経験ができるのは息子にとってとても貴重な時間です!毎日行きたいと言っています。

2.送迎や利用時間も柔軟にご対応いただき、とても感謝しております。スタッフの皆さんは明るい方が多いですね。

運営会社について

運営会社のアンダンテミライ株式会社(アンダンテグループ)は事業を通して地域社会の活性化の一翼を担う事を目的とし、神奈川密着で様々な事業を展開。人材採用・育成にもかなり力を入れております。また、グループ全体として非喫煙者のみの採用を行っているのも特徴です。ご利用にあたって不安な点は何でもスタッフにご相談下さい。

アンダンテグループの概要はこちら

運営会社

アンダンテグループのHPはこちら

アンダンテグループHP

1日の流れ

toiro about - トイロとは?